COACHのスニーカーの修理をご依頼していただきました。

―Before

ソールがすり減り、靴の周りを覆っているラバーも剥がれてきています。

つま先の部分はアッパーの縫いもほつれてきていました。

手縫いでしっかり縫い直しました!

つま先を覆っていたラバーも劣化していたので、厚みのある白い革で補修しました。

―After

ソールは濃茶の合成クレープを取り付け、その上から白いラバーテープを貼りました。
もう販売していないモデルとのことでしたので、これからまた永くご愛用していただけると嬉しいです!


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。