歩くとかかとが脱げてしまうパンプスをどうにかできないか、とご相談をいただきました。

パンプスは紐靴と違って足を覆う面積も少なく、紐での調節も出来ないため、
既製品で自分の足に合ったものを見つけるのは難しいですね。。

このような場合には、ベルトストラップを新たに作製し取り付けることで、甲の部分を押さえることが出来ます。

―After

ボタンで簡単に着脱できます。
ベルトの長さもバックルの位置を変えることで調節可能です。

このようなベルトストラップの作製は、一か所3,000円~です。
ベルトの太さや革の色などはご要望に応じて変更できますので、お気軽にご相談ください。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。