レッドウィングのオールソール

REDWING(レッドウィング)のソール交換をご依頼していただきました。

―Before①

―After①

オフホワイトのVibram4014ソールを使用しました。
4014ソールは黒色もありますが、今回は雰囲気を変えてオフホワイトに!

また、かかとのあたりはミッドソールもかなりすり減っていたため、部分的に補修しました。
出し縫いもほぼ切れていて不安な状態でしたので、部分的にしっかりと縫い直しをしました。
ミッドソールが全体的に劣化している場合には、新しく張り替え・縫い直しをしますが、部分補修で対応できそうな場合には、このようなかたちで補修もできます。
よーく見ると継ぎ目が見えますが、パッと見は分からない!と思います。

つづいて…
―Before②


―After②

こちらはVibram2021ソールを使用しました。
ゴム入りの4014と比べて、2021はスポンジ製で軽く、クッション性の高いソールです。

ソールの種類によって、見た目だけでなく厚みや固さなどはさまざまです。
ご希望のある方は受付の際にお気軽にお申し付けください。


今回のようなソール交換の料金は、10,000円~です。
納期は3週間前後です。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。