かばんの修理をご依頼して頂きました。

―Before

玉縁の革が擦れて薄くなり、中の芯が見えてしまっています。


こちら側はまだ擦り切れてはいませんが、薄くなり色が抜けています。


口の部分も擦れて色が抜けてしまっています。

―After

玉縁の部分は、綺麗に補修するとなると、分解する必要のあるつくりだったため、今回は費用の面などを考慮し、上から革で覆うことにしました。
せっかくなら黒ではなく違う色でワンポイントにしたい、とのことでしたので、思い切って赤色の革にしてみました。

色が抜けていた部分はくまなく補色し、クリームで油分もしっかり補給しました。

靴だけでなくかばんの修理も、どうぞお気軽にご相談ください。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。