靴のクリーニング

靴のクリーニングをご依頼いただきました。

―Before①

おそらく、雨に濡れた状態でそのまま放置してしまったためだと思われますが、
つま先のあたりを中心に、雨染み・塩吹き・銀浮きが見受けられます。
このような状態になってしまった時は、クリーニングでしっかり綺麗にしましょう!

―After①

革本来のツヤが戻って綺麗になりました。
ヒールのトップリフトも交換しました。
すり減っていた積み上げの部分も補修しています。

続いてこちらは、サンダルのクリーニングです。
―Before②

サンダルを履いたまま川に入ってしまったとのことで、
スエードの革がゴワゴワと硬くなり、型崩れを起こしています。

―After②

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、スエードらしいフワフワ感が戻りました。
汚れも落ちて綺麗になりました!

しばらく履く予定のない靴をしまう際には、しっかり汚れを落とす・油分を補給するなど、きちんとメンテナンスをしておくことが大事です。
汚れたまま・乾燥したままの状態で保管してしまうと、大事に保管しているつもりでも、再び履こうとした時にカビやシミ・ひび割れなどが発生してしまっているかもしれません。
時間が経過し汚れやシミが定着してしまう前に…、早めの対処がおすすめです!

靴のクリーニングの料金は、汚れの度合いなどにもよりますが、仕上げの磨きも含めて約5,000円~です。
納期は約2週間です。