雨で濡れた靴をクリーニング

革靴のクリーニングをご依頼していただきました。

―Before

雨に濡れたまま放置していたらこんな状態になってしまった、とのことです。
白い粉のようなものは、革が濡れたことで、汗などの塩分が浮き上がってきたものです。
この表面の汚れはブラッシングやリムーバーで一応落ちるのですが、水染みはどうしても残ってしまいますので、手洗いによるクリーニングで綺麗にしていきます。

―After

塩吹き・染みともに綺麗になりました。
つま先の部分のみ、色落ちが激しかったため、染料で少し補色もしています。

つま先の削れも一緒に補修しました。

クリーニングの料金は、染みや汚れの状況により異なりますが、3,500円~です。
納期は2週間前後です。

また、店頭では革製品のケア用品も各種取り扱っております。
ケア用品の正しい使い方や、ご自宅でのお手入れ方法など、ご不明な点はお気軽にご質問ください。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。