ローファーのソール交換とすべり口の補修

ローファーの修理を依頼していただきました。

―Before

長年ご愛用されているとのことで、溝の深いソールも大分すり減ってきています。

かかとのすべり口も擦り切れていて、補修が必要な状態です。

―After

元のソールと同様の、vibram1136にてソール交換しました。
少し重さはありますが、耐久性は抜群です。
トレッキング用の靴などに使用されることの多いソールですが、街歩き用としても使用できるソールです。安心感は凄いです。

すべり革とすべり口も補修しました。
テープの部分に革の継ぎ目は出来てしまいますが、パッと見は目立たず補修できます。

アッパーの状態は良いので、これだけ直せばまだまだ長い間ご愛用していただけると思います!