スポルティバのセオリーをリソール

クライミングシューズのリソールをご依頼して頂きました。

―Before

La SportivaのTheoryというモデルです。
ソールのサイドの部分が、アッパーを巻き込むようなかたちになっています。
かなり特殊なタイプのクライミングシューズですね。

―After

つま先はしっかりエッジを出し、サイドはオリジナル同様にアッパーを巻き込むかたちにしました。
ソールはSANOAを使用しました。

こちらのモデルは特殊な形状のため、通常のエッジタイプのリソール(5,500円~)とは異なり、6,800円+税~にて承っております。
納期は約2週間です。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。

靴作り教室入会金は半額キャンペーン実施中!