カンペールのブーツをオールソール

CAMPER(カンペール)のブーツの修理をご依頼して頂きました。

―Before

一見するとまだ履けそうに見えますが、よーく見るとソールが割れています。
こうなってしまうと、ソールを全交換するしかないですね。

また、かかとにCAMPERのマークがついていたようですが、ポロっと取れてしまったとのことでした。
お好みの色の革を選んでいただいて、丸く切り抜き穴を埋めることにしました。

―After

Vibram2060ソールでオールソールしました。
ソールがアッパーを巻き込んでいた部分は、太めのラバーの押縁で覆いました。
オリジナルのような立体的なソールの形を復元することは難しいですが、このような形でよければ再び履けるようにすることが可能です。

かかとの部分はこんな感じで穴埋めました。
良いワンポイントになりましたね。
また、靴紐も黄色い丸紐に変えました。ポップな雰囲気でイイ感じです!

今回のような修理の料金は、約13,000円~です。
納期は3週間前後です。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。