オーダーメイド草履をたくさん納品しました。

オーダーメイド草履を納品致しました。

今回お作りさせて頂いた草履は、アンティコオリジナルの鼻緒をお選びいただきました。

花柄とひょうたん柄。

まだどちらも少しですが在庫がありますので、お選び頂く事が出来ますよ。

こちらのお客様はソールをもう少し厚くして欲しいとのご要望で通常より10㎜厚い仕様にしました。

クッション性も上がり重厚感が出ますが、軽量のスポンジ素材なので重さは感じません。

仕様の変更もオプション対応可能な場合もありますので、お気軽にご相談ください。     

当店は靴作りが本業なので、これまで雪駄や草履作りを詳しく勉強したわけではなく、はじめこそ履物屋さんに基本的なアドバイスを頂きましたが、靴作りの技法を取り入れた言わば我流の草履、雪駄作りをしてきました。

ですが、これまで納品したお客様に鼻緒が緩みやすかったりと調整の依頼も頂く事もあり、今一度しっかりとした下駄や草履の鼻緒の挿げ方などを学んで見ようと思い、昨年に技術向上に取り組みました。

鼻緒をスゲルという言葉自体は知ってはいましたが、現在市場に出回っている物でも、挿げてなく、ただ縛っている物も多いと聞いていましたので、当店もそれでやっていましたが、より良い物に仕上がるために鼻緒の抜けや、緩みにくい縛り方なども学びなおしました。

そのお陰か、現在のは下駄、草履、靴の製造方法がより良く融合し、より完成度の高い履物になっていると思います。以前ご注文のお客様もソール交換などの際には、そのやり方で調整させて頂きますので、ご安心くださいね。

今年もオーダメイド雪駄、草履のご依頼承ります。


***お知らせ***

靴修理、靴磨きは郵送でも承ります。ご依頼方法はこちらをご覧ください。

クライミングシューズのリソール詳細はこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました。

靴作り教室入会金は半額キャンペーン実施中!