Vibergのワークブーツをオールソール

Vivergのボブキャットのソール交換をご依頼いただきました。
―Before
このぐらいの程度であれば、かかとのすり減った部分のみ、(見た目にはかかとの側面に斜めの線が入ってしまいますが)部分的に補修することもできます。
今回はお客様のご希望で、すっきりとソールを交換することにしました。
―After
今回は、オリジナルと同様にVibram2021でオールソールさせていただきました。
もちろん、他のソールを使用して、雰囲気をガラッと変えてしまうことも可能です!
ご希望などございましたら、お気軽にご相談ください。
今回の修理代金は、10,000円(税抜)です。