レッドウィングのソールをカスタム

レッドウィングのソール交換のご依頼を頂きました。
―Before
今回はお客様のご希望で、オリジナルのソールに近いVibramの4014ソールではなく、Vibramの100ソールを使用してオールソールいたしました。
―After
だいぶ雰囲気が変わってかっこよくなりましたね!
溝が深く削れにくいゴム製のソールに変わったことで、耐久性も大幅にアップしたはずです。
また、オリジナルのソールに比べ滑りにくくもなっていると思います。

ヒールの部分は、本来はVibram100ソールと100ヒールだけで丁度良い高さではあったのですが、今回はお客様からヒールの間に革を一枚挟んでほしい、というご要望をいただきましたので、そのようにさせていただきました。
つま先の接地面が前に行きすぎないよう、若干調整をしたうえで革を挟んでいます。
シブさが増していい感じです!
今回のように、修理に関するご希望などございましたら、何でもお気軽にご相談ください!
もちろん、「よくわからないのでおまかせで…」というご依頼も大歓迎です。