レッドウィング 履き口の補修

Redwing(レッドウィング)の、履き口のパイピングの補修をご依頼して頂きました。

―Before

ところどころで破れ、全体的に劣化してしまっていますね。
このままでも履くのに問題は無いかもしれませんが、履き口がボロッとしていると全体的にもボロっとした靴に見えてしまうので、綺麗に直してしまいましょう!

まずは、縫いを解いて古い革と糸を取り除き、一番上のハトメも外します。

端を少し薄く漉いた革を裏側からミシンで縫い付けます。
補強テープを貼って、強度も持たせています。
そしてくるっと革をひっくり返して縫いをかけ、ハトメを付け直したら完成です。

―After

全体的にちょっと若返ったような感じです!

今回のような履き口のパイピング修理は、料金は4,000円前後~、納期は1週間前後です。
使用する革やハトメ等は、極力違和感のないようなものを使用しますが、場合によっては少し雰囲気が変わる場合もございます。ご了承ください。