レザースニーカーのカラーリング

色褪せてしまったレザースニーカーを綺麗にしてほしい、というご依頼をしていただきました。
―Before
靴自体はまだ綺麗ですが、全体的に色が落ちてしまっていますね。
また、原因ははっきりしないのですが、親指・小指のあたりは著しく色が落ち、部分的に白っぽくなっています。
この白っぽい部分を目立たないようにしたい、とのことでした。
染料を使用し、少しずつ色を調合して染めていきましたが、白っぽい部分とそうでない部分とで染まり方に差が出てしまうのが少し難しかったです。。
―After
当初は、もう少し薄めの色でご依頼していただいていましたが、白っぽい部分を目立たなくしようとすると、どうしても全体的に色を濃くする必要があり、このような色の仕上がりとなりました。
お客様にはご満足していただけたので一安心です。。
革の染め直しや染め替えは、色によっては(濃い色から薄い色へ、等)出来ないものもございますが、出来る限りお客様のご要望に近付けるよう努力いたしますので、お気軽にご相談ください。