ポストマンシューズをVibram100ソールでカスタム

ポストマンシューズの修理をご依頼して頂きました。

―Before

つま先の接地面も、かかとも結構すり減っています。
まだこのまま履き続けることも出来そうでしたが、お客様のご希望で、オールソールさせていただくことになりました。

―After

今回は、お客様のご希望で、ソール・ヒール共にVibram 100を使用しました。
オリジナルのVibram ガムライトのソールと比べると、全体的に重くなってはいますが、そのぶん耐久性もかなりアップしています。
ヒールの部分は、積み上げに革を一枚挟んでいます。
靴紐も、黒からベージュの靴紐に変えました。

ソールと靴紐を変えると、靴のイメージがだいぶ変わりますね!
これからまた、永くご愛用して頂けたら嬉しいです。

今回のようなVibram 100ソールを使用したオールソールは、12,000円~です。
納期は2週間~1か月前後となります。