ビルケンのサンダル修理

ビルケンシュトックのサンダルの修理です。
この時期は出番の多いサンダルですね!
接着剤が弱まり、ベルトがソールから抜けてしまっています。
中敷きもところどころ剥がれてきていました。
しっかり接着し直しました。
ご自身で市販の瞬間接着剤などを使用されてしまうと、その後の修理が困難になることもございますので、接着が剥がれた際は修理店にお任せすることをオススメいたします。
また、すり減ったかかとも部分的に修理できます。
もちろんオールソールも出来ますので、お気軽にご相談ください。