ダンスコのかかと修理

ダンスコのかかと修理と、全体の磨きを致しました。
―Before
―After
ツヤが戻りました。焦げ茶の靴クリームでしっかり補色と保湿を致しました。
すり減っていたかかとを補修致しました。
ダンスコの底は、溝のある黒色の部分も、その上の茶色の部分も一体となった一枚の素材で出来ておりますので、黒色の部分がすり減ってきた段階で、早めに修理されるのがおすすめです。
このぐらいの段階で修理されたほうが、修理後の見た目に変化が少なく仕上がります。