サンダルのカラーリング

スエード地のサンダルのカラーリングをご依頼して頂きました。

―Before

全体的に色が抜けてしまっています。
元の色の感じで、やや濃いめに染め直してほしいとのご依頼でした。

まず染める前に、全体を手洗いでクリーニングし、汚れを落とします。
当店では、綺麗に染めるためにも、カラーリングの際にはクリーニングも同時に行うことをおすすめしております。

片足(右)のベルトのみ、染めた状態です。
このような感じで、刷毛を使って丁寧に染めていきます。

―After

色がくっきり綺麗に戻りました。
染料で染めた後は、色止めスプレーで仕上げをし、最後にスエード用スプレーでしっかり革への栄養補給をしています。
白いソールもクリーニングをしたことで綺麗になり、全体的にいい感じに引き締まった印象です!