サイズ調整とハーフラバー

一般に、市販されている靴は左右対称につくられていますが、ほとんどの人の左右の足にはそれぞれ違いがあります。靴を試着していて、「片方はちょうどいいんだけど、もう片方がダメだ…」なんてこと、ありますよね。
今回は、「右足だけ、全体的に少し緩くて…」というご相談の紹介です。
サイズ調整には色々な方法がありますが、今回はお客様の感覚として「中敷き1枚ぶんぐらいを全体に足したらちょうど良さそう」とのことでしたので、2,3ミリの厚みの革を利用して調整しました。
もともと中敷きが付いていたかかとの部分を除き、全体に厚みを足しました。
端や中敷きとの接着部分は、薄くすいて自然な履き心地になるようにしています。
今回のような方法以外にも、柔らかいスポンジを使用したり、ベロの部分に厚みを足したりなど、 サイズ調整には色々な方法があります。
お客様と相談しながら調整していきますので、お気軽にお尋ねください。
また、サイズ調整といっしょにハーフラバーもご依頼していただきました。