コードバンの靴をクリーニング

こちらはAlden(オールデン)の、コードバンという馬のお尻の革を使用したブーツなのですが…
―Before
長い間履かずに保管していたら、カビが生えてしまっていたそうです。
全体的にカビに覆われ曇ってしまっていますね。
リムーバーでも表面のカビは落とせますが、しっかりとカビ菌を除去するには、水洗いの後オゾンで除菌するのが効果的です。
今回の靴はウェルトとアッパーの間に特にカビが発生していたので、皮革専用の石鹸で汚れを洗い流し、オゾンでしっかりとカビ菌とニオイを除去しました!
―After
綺麗になって、コードバン特有のツヤも復活です!
油分が抜けて毛羽立っていた部分も、クリームでしっかり油分を補給し、コテで毛羽立ちを抑えました。
クリームは、サフィール ノワールのコードバン専用のものを使用しています。今回使用したものも含め、各種ケア用品は店頭で販売もしております。お気軽にお尋ねください!