オーロラシューズのソール交換とほつれ直し

メンズのオーロラシューズの修理をご依頼していただきました。
―Before
ソールがつま先・かかと共にすりへり、親指付近の出し縫いの糸が切れてしまっていたので、ソールの交換とともにほつれの縫い直しをさせていただくことにしました。
また、しばらくお手入れをせず放置されていたとのことでしたので、併せて磨きもご依頼していただきました。
―After
今回の修理では、ソールはVibram2060を使用しました。
(その他のソールでも修理できますので、ご希望などあればお気軽にご相談ください。)
アッパーの革は全体的にとても乾燥していたので、リムーバーで汚れを落とした後いったんデリケートクリームで保湿をした上で、クリームを塗り込みました。
本来のツヤが戻り、いい感じの味が出ていますね。
出し縫いのほつれもしっかり直しました!
写真の部分以外にも、糸が切れかけている部分がいくつかありましたが、全てしっかり縫い直しました。